1位通過の楢崎智亜

楢崎智亜が1位で決勝へ【Top of the Top 2020】<男子ボルダリング準決勝>

 スポーツクライミングの特別大会「Top of the Top 2020」(石鎚クライミングパークSAIJO=愛媛県西条市)の男子ボルダリング準決勝が31日、女子に続いて行われ、楢崎智亜が1位で決勝に進出した。

 楢崎は第2、第3課題を一撃し、そのほかもゾーンを獲得。2完登4ゾーンでの首位通過だった。今ラウンドは一筋縄ではいかない課題が続き、完登者は全体的に少ない展開となった。その中で第2課題を初登した高田知尭、第1、第3課題を初登した緒方良行が3位、4位に入って決勝へ。これに原田海、楢崎明智が加わり、ファイナリスト5名が出揃った。

 藤井快は第4課題を初登するなどして2位につけたが、第2課題で落下した際に右ひざを負傷。その後も競技を続けたが、大事を取って決勝は辞退となった。決勝は本日19時25分から行われる。

第3課題を完登し、連続完登を決めた高田知尭。

藤井快は第2課題で右ひざにアクシデントを負いながら、第3、第4課題を完登したが、残念ながら決勝は辞退となった。

<リザルト>

1位:楢崎 智亜(TEAM au)/2t4z 2 7
2位:藤井 快(TEAM au)/2t3z 6 6
3位:高田 知尭(鳥取県山岳・スポーツクライミング協会)/2t3z 6 7
4位:緒方 良行(-)/2t2z 4 2
5位:原田 海(日新火災)/2t2z 4 3
6位:楢崎 明智(TEAM au)/1t4z 2 7
――――――
7位:井上 祐二(福井県山岳連盟)/1t3z 2 4
8位:北江 優弥(東京都山岳連盟)/1t2z 1 2
9位:小西 桂(慶応義塾大学)/1t2z 2 2
10位:渡部 桂太(住友電装)/1t2z 2 3
11位:川又 玲瑛(栃木県立宇都宮南高等学校)/1t2z 3 4
12位:西田 秀聖(天理高等学校)/0t3z 0 8
13位:杉本 怜(マイナビ)/0t3z 0 10
14位:吉田 智音(奈良県立青翔高等学校)/0t2z 0 3
14位:田中 修太(神奈川大学)/0t2z 0 3
16位:百合草 碧皇(埼玉県山岳・スポーツクライミング協会)/0t2z 0 6
16位:樋口 純裕(佐賀県山岳・スポーツクライミング連盟)/0t2z 0 6
18位:土肥 圭太(鹿児島県山岳・スポーツクライミング連盟)/0t2z 0 8
19位:佐野 大輝(飛鳥未来高等学校)/0t1z 0 1
20位:村下 善乙(千葉県立柏南高等学校)/0t1z 0 2

※上位6名が決勝進出
※左から氏名、所属先、成績
※成績は左から完登数、ゾーン獲得数、完登に要した合計アテンプト数、ゾーン獲得に要した合計アテンプト数

「Top of the Top 2020」大会特設サイト
大会公式掲示板(競技順・成績速報などはこちらから)

CREDITS

取材・文 編集部 / 写真 窪田亮

back to top