新たなトーナメント戦を考案した杉本怜

杉本怜が夢のトーナメント戦「THE BOULDER BATTLE」を考案 出場選手のファン投票が開始

 ボルダリング日本代表の杉本怜が、これまでにない新たなコンペティション「~Master of BLoC~ THE BOULDER BATTLE」(以下、ボルダーバトル)を考案。10月17日~18日にクライミングジム「Fish and Bird」(東京都江東区)で開催される大会「Master of BLoC」の初日に行うイベントとして実施することを発表した。

 ボルダーバトルはSNSによるファン投票で選出された男女8名ずつによるボルダリングのトーナメント戦で、出場するクライマーはランダムに選ばれた課題で6分間セッション方式の“タイマンバトル”を行う。勝敗は到達高度、それまでに要したトライ数で決まり、勝ち上がった2名による決勝はルートセッターが指定する課題で対決。男女で優勝者を決める。

 イベントを企画した杉本は、自身のSNSで「僕も自粛生活の中、選手として何が出来るのか日々考えていました。そして今まで通りのコンペが出来ないのなら枠にとらわれず新しい試みをするチャンスだと思い、このボルダーバトルというコンペを企画させてもらいました」と綴ると、「クライミングにおける新しいエンターテインメントとして皆さんにも楽しんでいただけたら幸いです!もちろん僕も企画者として、そして選手として全力で楽しみたいと思っております!」と意気込みを示した。

 第1次出場候補者投票は、15日からTwitter、Instagram(投稿またはストーリーズ)でスタート。今月22日(土)までに、出場してほしい選手名と「#ボルダーバトル」のハッシュタグを付けて投稿すると投票完了となる。すでにSNS上では、コンペの舞台から退いているレジェンドや岩場で活躍するクライマーなど、様々なクライマーの出場を楽しみにする声が多く上がっている。

 出場者は、第1次出場候補者投票で名前の挙がったクライマーへの出場意思確認後、さらに第2次投票を行い、9月中旬頃に正式決定される予定。

~Master of BLoC~ THE BOULDER BATTLE

主催:ジャパンボルダリングプロジェクト
企画:杉本怜
特別協賛:牛乳石鹸共進社株式会社
協賛:オリエンタルバイオ株式会社

大会日程

10月17日(土)予定

会場

Fish and Bird

投票スケジュール

・第1次出場候補者投票
 8月15日(土)~8月22日(土)
・出場候補者意思確認
 8月下旬
・第2次出場候補者投票
 9月2日(水)~9月12日(土)※予定
・出場選手決定
 9月中旬

公式Twitterアカウント
公式Instagramアカウント

CREDITS

編集部 / 写真 Guillaume Pillion

back to top