会場となるエスフォルタアリーナ八王子(写真はボルダリングW杯2018開催時)

クライミング世界選手権2019八王子大会のチケット概要が発表

 22日、日本山岳・スポーツクライミング協会は8月に東京・八王子でおこなわれるクライミング世界選手権のチケット概要を発表した。

 クライミング世界選手権は、スポーツクライミングにおける最高峰の戦いとして2年に1度おこなわれている。前回大会は昨年にオーストリアのインスブルックで開催されたが、2020年は東京オリンピックが開かれるため、2019年に前倒しされての実施となる。

 舞台となるのは、17、18年とボルダリングW杯の会場にも選ばれたエスフォルタアリーナ八王子。日本での開催はこれが初となり、アジアでの開催も09年の中国・青海大会以来2回目となる。

 実施種目は、リード、ボルダリング、スピード、そして東京2020オリンピックフォーマットである3種目複合のコンバインド。この大会でコンバインド上位7名に入った男女にはオリンピックへの出場枠が与えられるとあって、いつにも増して高い注目を集めている。

 チケットは、「CLUB JMSCA ITADAKI」の先行会員から受付を開始。本日25日(土)から29日(水)までに申し込みをした会員の中から抽選をおこない、その後各プレイガイドでの先行発売、一般発売がスタートする。
 

クライミング世界選手権2019 八王子大会

大会要項

日程:8月10日(土)~ 21日(水)
会場:エスフォルタアリーナ八王子
(東京都八王子市狭間町1453-1)

チケット発売スケジュール

5月25日(土) ~ 5月29日(水)
 CLUB JMSCA ITADAKI(抽選先行受付)
5月31日(金) ~ 6月4日(火)
 ローソンチケット(抽選先行受付)
6月08日(土) ~ 6月10日(月)
 各プレイガイド(抽選先行受付)
6月15日(土) ~ 各日前日
 一般発売(先着受付)

プレイガイド

<WEB>
チケットぴあ
ローソンチケット
楽天チケット
CNプレイガイド
セブンチケット(セブン-イレブン店頭マルチコピー機「セブンチケット」ボタンより)
<店頭>
チケットぴあ
セブン-イレブン
ローソン
ファミリーマート

大会スケジュール及びチケット価格

ボルダリング
8月11日(日)/女子予選/自由席:2,500円
8月12日(祝・月)/男子予選/自由席:2,500円
8月13日(火)/男女準決勝・決勝/指定席:4,500円、自由席:3,000円

リード
8月14日(水)/男女予選/自由席:2,000円
8月15日(木)/男女準決勝/指定席:2,500円、自由席:2,000円
8月15日(木)/男女決勝/指定席:3,000円、自由席:2,000円

※1:リードの準決勝・決勝は入替制
※2:準決勝指定席をご購入の方は、同チケットで決勝を自由席にて観戦可能
※3:決勝指定席をご購入の方は、同チケットで準決勝を自由席にて観戦可能
※4:自由席をご購入の方は、準決勝・決勝ともに観戦可能

スピード
8月17日(土)/男女予選・決勝/指定席:3,000円、自由席:2,000円

コンバインド
8月18日(日)/女子予選/指定席:4,000円、自由席:3,000円
8月19日(月)/男子予選/指定席:4,000円、自由席:3,000円
8月20日(火)/女子決勝/指定席:4,500円、自由席:3,500円
8月21日(水)/男子決勝/指定席:4,500円、自由席:3,500円

【大会に関するお問合せ】
(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会
03-3481-2396(5月29日以降03-5843-1631)

【チケットに関するお問合せ】
サンライズプロモーション東京
0570-00-3337

その他詳細は(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会 情報ページから

CREDITS

編集部 / 写真 窪田亮

back to top