第2戦シャモニー大会で初の決勝を戦った田中修太。若手の台頭にも期待していきたい。

明日からリードW杯2018第3戦 フランス・ブリアンソン大会が開催

 リードW杯2018の第3戦が7月20・21日に開催される。会場は先週幕を閉じた第2戦開催地のシャモニーから車で約3時間30分、同じフランスのブリアンソンとなる。

 男女ともに決勝唯一の完登者が優勝を決め、女子ではジェシカ・ピルツ(オーストリア)が初優勝するなど多くの観客がそのシナリオに沸いたシャモニー大会。日本勢も開幕戦に続き男女それぞれ複数選手を決勝に送り出し、田中修太と本間大晴の10代2人が初のファイナルで健闘をみせるなど明るい話題が少なくない。

 今大会、開幕戦3位の楢崎智亜や2戦連続ファイナリストの野口啓代らが欠場するが、代わりに今季初出場の選手がエントリー。男子では中上太斗、樋口純裕、清水裕登が、女子ではこれが初のW杯となる15歳の平野夏海と義村萌が新たに加わり、フレッシュな顔ぶれで今大会に臨む。第3戦は日本時間で明日16時の予選からスタートする。

 

リードW杯2018第3戦 フランス・ブリアンソン大会

スケジュール

7月20日(金)
男女予選/09:00 ~ 15:00(日本時間 16:00 ~ 22:00)
男女準決勝/19:30 ~ 22:00(日本時間 21日 02:30 ~ 05:00)※ライブ中継
7月21日(土)
男女決勝/19:30 ~ 22:00(日本時間 22日 02:30 ~ 05:00)※ライブ中継

※スケジュールは予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※ライブ中継は国際スポーツクライミング連盟/公式YouTubeチャンネルで行なわれます。

日本代表 出場予定選手

<男子>
波田 悠貴(21)
西田 秀聖(15)
田中 修太(18)
本間 大晴(18)
中野 稔(34)
中上 太斗(18)
樋口 純裕(25)
清水 裕登(22)

<女子>
尾上 彩(22)
廣重 幸紀(22)
平野 夏海(15)※W杯初出場
義村 萌(21)

※左から氏名、年齢(大会初日時点)

関連記事:2018シーズンのスポーツクライミング日本代表が決定!

CREDITS

編集部 / 写真 窪田美和子/アフロ

back to top