好調のチームジャパン、明日からはボルダリングW杯第3戦 中国・南京大会

 ボルダリングW杯の第3戦、中国・南京大会が4月29、30日に行われる。第2戦では男子で出場10選手全員が準決勝20名の中に入るなど好調のチームジャパン。第1戦で予選落ちした楢崎智亜、野口啓代もそろって表彰台に上がり、実力者たちも復調の気配だ。現時点で日本はボルダリング国別ランキングで618ポイントと、264ポイントの2位スロベニアを大きく引き離すスタートダッシュを見せている。

 男子個人ランキングでは第1戦で優勝の藤井快が2位、楢崎智亜も5位に浮上した。そして好調なのが渡部桂太で、日本勢では藤井に次ぐ4位に位置。2大会続けて決勝に進出と、今シーズンここまで安定した登りを見せている。女子ではショウナ・コクシー(イギリス)とヤンヤ・ガンブレット(スロベニア)が抜けており、彼女たちを野中、野口らが食い止めることができるのか注目していきたい。

<ボルダリング国別ランキング>
1位 618 日本
2位 264 スロベニア
3位 262 フランス
4位 249 イギリス
5位 238 ドイツ
※国別ポイント=W杯各大会の国別上位3選手の合計ポイント
(全戦終了時、最も合計ポイントが低かった大会は除かれる)

ボルダリングW杯第3戦 中国・南京大会 出場予定選手
<男子>
藤井 快 (S代表・24)
楢崎 智亜(S代表・20)
堀 創  (A代表・27)
緒方 良行(A代表・19)
杉本 怜 (B代表・25)
渡部 桂太(B代表・23)
藤脇 祐二(B代表・21)
渡辺 海人(B代表・20)
原田 海 (B代表・18)
楢崎 明智(B代表・17)

<女子>
野口 啓代(S代表・27)
野中 生萌(S代表・19)
小武 芽生(A代表・19)
尾上 彩 (B代表・21)

<スケジュール>
4月29日
ボルダリング男子予選  09:30 ~ 13:30(日本時間 10:30~)
ボルダリング女子予選  15:00 ~ 18:00(日本時間 16:00~)
4月30日
ボルダリング男女準決勝 09:30 ~ 11:30(日本時間 10:30~)※ライブ中継
スピード男女予選    13:00 ~ 14:00(日本時間 14:00~)
スピード男女決勝    15:00 ~ 16:00(日本時間 16:00~)※ライブ中継
ボルダリング男女決勝  18:30 ~ 20:00(日本時間 19:30~)※ライブ中継

※ライブ中継はIFSCのYouTubeチャンネルで行なわれます。

back to top